スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化と海面上昇 (その2) 

今、「トライアングル」というドラマを見ているのですが、これも原作本があると知り、TVドラマ化された本は人気が出るので、早めに予約予約~(もちろん、図書館)と思い、予約をしていたら、思いのほか早く、手元にやってきました
まだ、ドラマもやっている途中なのに、原作本を先に読むことになり、何だかなぁ~という感じです。


さてさて今日も、海面上昇のことなのですが、

先日は、北極のこと。
では、「南極の氷が溶けると、海面は上昇するか?」


answer
南極は問題が複雑で、北極のように、海面に浮かぶ氷が溶けても、海面上昇は起こらないが、温暖化によって、陸地にある氷も溶けて、それが海に流れ込むので、海面上昇に影響を与えるとのこと。
しかし、温暖化によって大陸の降雪が増えて、氷がもっと厚くなる可能性もあるとのことで、結局よくわからないのだそう。
答えになっていないじゃないかっ!!

わからない・・・、これが、答えです
なので、まだ明確な答えが出ていないものを、「あーだ、こーだ」と断言している学者なり、評論家がいたとしたら、私は信用しないことにします
私は・・・。

でも、温暖化が進んで、山の氷河が溶けると、川の水が増えて、その水は最終的に、海に流れ込むので、海面上昇をさせることになるそうです。
やっぱり、温暖化がよくないのはよくないんでしょうね~
ただ、その温暖化を食い止める「やり方」に、賛否両論あるわけで・・・。
正しいことがわからない、私たちは、本当のところ、一体、何を、どうすればよいんでしょうか?
環境省にメールでも送ってみようかなぁ・・・、←私って、暇人?!

2-9dog-b.jpg

人が片付けようとしたチラシを、布団のように広げて、その上で寝ます。
確かに、新聞とか・・・被っていると暖かいですけどねぇ・・・。
何で被ると暖かいって、知ってるのさっ?!


↓うちのワンコは暖かい場所をよく知っています♪
↓今日もポチっと・・・ご協力、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

スポンサーサイト

温暖化と海面上昇 (その1) 

ピーラーで指をケガをした者です、こんにちは。
包丁ならともかく、ピーラーで指切るってどういうこと
よっぽど、どんくさいんですね・・・。

最近、ブログ更新の頻度が少ないせいか、グリムスの成長が悪いですね・・・。
頑張れっ、グリムス
というわけで、今日は久々に環境ネタを・・・。

「温暖化が進んで、北極の氷が溶けると、海面が上昇する?」
これは、か・・・、さぁ、どっち?

answer
北極の氷とは、北極海に浮かぶ氷のこと。
この氷が溶けても海面は上昇しないんですって。
なぜなら、コップの中の氷が溶けてしまっても、水面の高さは変わりませんよね?
ナルホド・・・、とてもわかりやすい、いろんな環境本も難しい言葉じゃなくて、簡単に書いてくれたら、もっと読む気が起こるのに・・・。
アレと同じ、だそうです。
よって、答えは


だからと言って、北極海の氷が溶けてもよいのかと言ったら、そうではないですよね。
北極に棲む動物たちが絶滅してしまうから。
温暖化で北極の氷が溶けてしまっても、海面は上昇しないから、島が水没することはないっ! 温暖化、温暖化って騒がなくても良いっ!
と言っている人もいるようですが、確かに、海面は上昇しないけども、北極に棲む動物たちの命を守ることを考えたら、やっぱり氷が溶けてしまうのはよくないですよね・・・。
と、私は思いました。


2-6ume.jpg


↓公園の梅が、とてもきれいに咲いていました♪
↓今日もポチっと・・・ご協力、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

昭和に学ぶエコ生活 

物置部屋の掃除をしていて、捨てられないモノが山のように出てきました・・・。
いや、出てきたというか、置いてあったんですけども・・・。
端切れだとか、毛糸とか・・・。

来年の目標・・・、何とかこの端切れたちをよみがえらせるぞっ
5kg痩せる・・・とかより、達成できそうな目標ですね・・・。


図書館でこんな本を借りていました。

12-19book.jpg

私たちは、さらに快適な暮らしを求めて環境を整えてきた。
このスタイルを元に戻すことは困難を極める。
しかしながら昨今、環境に配慮した生活をしようという意識が強まってきた。
私たちに便利を供給する企業、メーカーもそれを上回る努力と技術開発をおこなっている。
地球温暖化などの諸問題がとりあげられるなか、化石燃料が使い果たされるのは遠い未来のことではないといわれており、それはこれから生まれてくる子どもたちが直面していく切迫した課題となっているものである。
しかし、50年ほど前には、まだ、環境にやさしい暮らしがあった。
その時代を振り返り、何かを学んでみたい。


ということから、ここ数年グリーンカーテンに取り組むところが増えたように、昔からやっていたヘチマのカーテン、そして、そのヘチマを使った化粧水やたわしの紹介、暖をとっていた火鉢のこと、などがたくさん書いてありました。

自分ができそうなことから、やってみようと思います。

便利を得て、効率がさらに追及され、その代わりに何かを捨て、失っていった。

その通り・・・、だと思いました。

失ってしまったものでも、取り戻せるものがあるなら・・・、取り戻せなくても、それに近づけることができるなら・・・、その努力をしていきたいです
そしたら、今の子どもたちが安心して暮らせる素敵な地球になるよね・・・、きっと・・・。


↓あっ、明日が返却日だ~!忘れず返さなければっ!
↓ポチっと・・・ご協力、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

鉄製のアレ・・・、の使い心地は・・・ 

やっと、魔の物置部屋の大掃除をする気になりました
しかし、なぜでしょう・・・、物置部屋のクローゼットの中なんて、ほとんど開けることがないのに、どうして、埃がたまるのか・・・、まったく不思議です

そして、このクローゼットの中には、私の掃除の手をとめる魅惑のものが・・・
マ・ン・ガ・・・です
何だかね~、懐かしくってね~、いつもは読まないのに、大掃除のときだけ、読み返してみちゃう。
捨てれば良いんですけどね・・・、どうしてもどうしても、捨てられないんですよね~。
他は全部、古本屋に売りに行ったんですけどねぇ・・・。
さて、この青春マンガ・・・、私が何歳になったときに、捨てられるのでしょう・・・。
もう、恋愛ドラマにときめかないと言っていたのに、どうして中高生が読むようなマンガが捨てられないのだろう・・・。


鉄製の卵焼き器の使い心地ですが・・・
おぉ・・・やっとか・・・って感じですよねぇ~。

抜群です
最初はコゲつくのかと思いきや・・・、全くコゲつきませんでした
こんなことなら、卵焼き器2代目から、鉄製にすればよかったよ・・・。
お値段だって、フッ素樹脂コートのものとほとんど変わらなかったしさ・・・。

鉄分が摂れて、卵もきれいに焼けて、一生モノだし・・・。
あぁ、良い買い物したなぁ・・・
サビが出ないように、きっちりお手入れして、ずーっと使おう~っと

12-16egg.jpg


↓ぜひ、卵焼き器を買うときは、鉄製をどうぞ~♪
ランキングに参加しています☆ ポチっと・・・ご協力、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

植林待ちなのだ 

大掃除を頑張り過ぎて、思いっきり親指の爪のきわが棚の角に突き刺さり、流血した者です・・・、こんにちは

張り切ると、物を壊すか、自分を傷つけるか・・・、まったく・・・です。
水がしみない絆創膏とやらを貼って、大掃除の続きをしたものの、水はしみるわ、アロマオイルはしみるわ、絆創膏の中は血まみれだわ・・・で、散々です
水がしみない絆創膏・・・っていうのにしみるし、それでそれを剥がすときは、めちゃくちゃベットリついて、剥がしにくいし・・・。

そう言えば、私のグリムスちゃん、大人の樹になって、植林待ちになりました。
嬉しいなぁ~
どこかの国のどこかの土地に、私のブログで育ったグリムスちゃんが1本植えられるのですね。
そのちっちゃな苗も、ブログで成長した大人の樹のように立派に育って欲しいな
地道な活動だけど、1本1本集まれば、たくさんの木になるもんね!
地球がオハゲにならないように、緑を増やさなきゃ!!

まぁ、私のブログで育った樹は、若干変な形でしたけども・・・
他の人の大人の樹を見て、いや~んこっちのほうがかわいいや~んって思っちゃったよ~。

季節がらか、紅葉していましたよね・・・。
いちょうの木みたいに、黄色くなってた。
運営者も色々考えていらっしゃるのねぇ・・・

gremz12-6.jpg

春に大人の樹になると、お花でも咲くのかなぁ~
何かちょっと期待しちゃうなぁ・・・。
2本目も頑張って育てるぞぉ~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。