スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブビネガーを作りました! 

今日、大阪では雪が降りました
急に寒くなりましたよねぇ・・・、ベランダの大掃除を最後に残していたことを若干大いに後悔しています
明日になったら、また暖かくなるかも?!なんて楽観的な考えのもと、本日ベランダ掃除はしないことにしました
暖かくはならないよね・・・、きっと・・・、もう・・・。


10日前に、ハーブビネガーを仕込みました。

12-26elder.jpg

ちょっと気持ち悪いね・・・、この写真。

・・・私の作り方・・・

エルダー(ドライハーブ) : 10g
アップルビネガー : 150cc (ドライハーブ10gに対して100ccで良いのだけど、つかりきらなかったので、50cc追加しました)

1.きれいな瓶にドライハーブとビネガーを入れ、ハーブがつかるように瓶を振る。

2.1週間~10日冷暗所で保存。

3.ハーブを取り出す。

出来上がったハーブビネガーは、お料理などに使います
水で薄めてリンスとして使っても良いですが、その場合は、髪に良いローズマリーで作ると良いと思います


エルダー
英名:ELDER / 和名:セイヨウニワトコ
学名:Sambucus nigra / 科目:スイカズラ科

マスカットのような香りがします。
ハーブティーにするとフルーティーになりますよ。

花は、風邪、インフルエンザ、花粉症、咽喉炎、関節炎の治療に使う。発汗作用有り。
また緩下剤としての効果もある。
健康に役立つ用途がたくさんあるため、「田舎の薬棚」、「天然の薬箱」と呼ばれている。

化粧水としてもよく使われています。
お家でなら、エルダーティーを冷ましてからそのままパッティングでOK!

風邪、インフルエンザが流行ってくるので、うちでも、これからよく使うハーブです
咳が出る風邪に、エルダー、ジャーマンカモミール、タイムをブレンドしたお茶を飲みます。
タイムの殺菌効果は抜群ですので、うがいするのにももってこい!デスよ。


↓急に寒くなったので、風邪などひかれませんように・・・☆
↓ポチっと・・・ご協力、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

スポンサーサイト

ハーブソルトを作りました 

毎日毎日暑いですねぇ~、家の中ではキャミソールとホットパンツという、海の家でダラ~ンとしてそうな格好で過ごしてます
いやぁ~、わかってますよ・・・、ホットパンツなんてはく歳じゃないということは・・・。
押入れを掃除していたら、若かりし頃、水着の上からはいていたホットパンツが出てきて、妹の子供のスカートにでも作り直してあげようか~なんて、その辺に置いていたんですけどもね・・・、あまりにも暑くて、そのホットパンツにはき替えてみたら、なんとまぁ涼しいじゃないですかっ
そりゃ~、こんだけ露出してればねぇ~。
いやぁ~、暑さには恥も勝てませんっ
まぁ、家の中だけですから・・・いいですよね~。

だいぶ前から、バジルとローズマリーを乾燥させてました。
ローズマリーはわりと早く乾燥するのに、バジルはなかなか乾燥せず時間がかかっちゃいましたが、やっと乾燥できたので、ハーブソルトを作りましたよ

・・・私の、作り方・・・

1.お好みのハーブ3種類ぐらい、5gより多い目~10gを、すり鉢またはミルで粉末にする。

2.天然塩30gをから炒りする。

3.1と2を混ぜて、できあがり。

herb-saltーb

今回、家で栽培しているバジルとローズマリーを乾燥させたもの、手持ちのドライハーブのタイムの3種類をブレンドしました。
すり鉢でゴリゴリしたので、わりと原型を留めているハーブが目立ちますね~。
大ざっぱだわ・・・

そして、晩ごはんにはそれを使ってカジキマグロを焼きました。
オリーブオイルとにんにく、ハーブソルトとコショウのみですが、なかなかGOODでした。

7-22gohan.jpg

カモミールのシフォンケーキです 

先日洗ったシーツをいまだにアイロンかけられず放置中。
夏のアイロンって厳しくないですか?・・・私だけ?
涼しい日にあてよう・・・、夜にあてよう・・・と毎日毎日思っているのですけどもね・・・、ね・・・。
相方さん(夫)のカッターシャツで限界です

今日は、カモミールのシフォンケーキを作ってみましたよん♪
これがですね~、結構美味しかったり・・・ウフ
ほ~んのりカモミールです
自己満足かなぁ~?相方さん(夫)の意見を聞いてからブログに書けば良かったかな~?

・・・レシピ(覚書)・・・

直径17cmのシフォン型、焼き→170℃で40分
薄力粉 : 80g
卵 : 3個
砂糖 : 80g
サラダ油 : 50ml
牛乳 : 60ml
ジャーマンカモミール(ドライ) : 小さじ2
ベーキングパウダー : 小さじ1
塩 : 少々

1.小鍋に牛乳とジャーマンカモミールを入れて、弱火で2~3分煮出す。
注意:沸騰はさせないこと!!カモミールの有効成分が揮発してしまいます。
2.1のものを茶こしでこして、少し冷ましておく。
熱いと卵が固まっちゃう~。
茶こしでこした後に計量して、50mlになってればOK。少なかったら牛乳を足す。多かったら、飲んでしまおう
3.以下、手持ちのシフォンケーキレシピに沿って作る。
省略しちゃった・・・。

7-9cake1.jpg


ジャーマンカモミール
英名:GERMAN CHAMOMILE / 和名:カミツレ、ジャーマンカミツレ / 学名:Matricaria recutita
科目:キク科

chamomile1.jpg


リンゴの香りがします。消化器系の不調や、ストレスや不安、イライラを鎮めたり、不眠に有効な優れたハーブです。殺菌や抗炎症作用もあるため、風邪にも良いです。
おだやかな作用のため、子供にもおすすめのハーブです。
注意点:キク科アレルギーの人

私も愛用の一品です。
風邪、生理痛、胃の調子が悪いとき、おやすみTEAに・・・と、それぞれブレンドしてよく飲んでます。

ケーキに使ったカモミルクというのは、風邪をひいたときに体を温めるのに良いですよ。
その際は、牛乳180mlに大さじ1のカモミールでどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。