スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物ってスゴイ!! 

迷惑メールフォルダに「病気のワンちゃんにエッチな治療♪」という件名でメールが届いており、ワンを飼っている者としては、病気のワンちゃんにこんなものが通じるのか?といささか疑問。「病気のオッチャンにエッチな治療♪」の方が効果があるのではないか?と思うのですが、よく、こんな件名が思いつくものですな、と変に関心しました、こんにちは。

近所で、すごい竹を発見しましたっ

bamboo2.jpg


ちょっと見にくいのですが、写真の左下の方から竹が生えているのわかりますか?普通、真っ直ぐ生えるのでしょうが、右に向って生え、フェンスにぶつかってフェンスに沿って、真っ直ぐ伸びてます。
フェンスのてっぺんは、左側に少し折れたような感じになってるので、真っ直ぐ伸びた竹は、そのフェンスを避けるのではなく、狭いフェンスの間から竹が出ているのです。

bamboo1.jpg


植物って、スゴイですよね。
病気になっても、害虫が寄ってきても、暑くても、寒くても、そこから動くことができません。
もちろん、フェンスがあることだって知りません。
そこに立ちはだかる障害物があれば、それをよけるか、貫き通すか・・・。

植物は、間近で何らかの病気が流行っても逃げることはできません。
人の手で動かしてやらない限り、その場に居るしかないのです。

だから、植物はなるべく病気にかからないように、自分で対処する力を持っているのです。
害虫が寄ってこないように・・・、傷をつけられたらそれを治癒する・・・、そんな力を・・・。
園芸店で売られている観賞用の植物は、たくさん売るために、肥料や虫除けの薬を使われ、ガンガン増やされたわけです。
植物が持つ、虫除けの力や殺菌、抗菌作用を働かせなくても、化学合成されたお薬で守ってもらえる。
だから、自分で何とかしようとする力が弱くなる、そしてちょっとのことでくたばってしまう。
弱ってきたから、害虫がついたから・・・そして、また薬をまく。
その繰り返しで、弱い植物になっちゃうわけです。
人も一緒だと、私は思っています。
化学合成されたものに頼りきっている生活を送れば、それがずっとずっと必要になる。
自然な生活を送れば、自分の免疫力も上がり、自分で何とかする力が強くなり、結果的に、健やかな日々が過ごせるのだと・・・。

・・・そう考えると、迷惑メールの「病気のワンちゃんにエッチな治療♪」は、お薬を使うわけでもなく、メスを使うわけでもない治療なら、それはアリなのかも・・・と、ふと思いましたが・・・、ま、迷惑メールなのでこんな療法はないと思いますが、あまりにもおもしろいフレーズだったので、冒頭にも書き、そして再び、いじってみました が、こんなことが言いたいのではなく・・・

私も、この竹のように、目の前に立ちはだかる困難に対して、折れてしまうのではなく、立ち向かって生きていけるようになりたいです!! と。

ということで、締めたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikyuniyasashiku.blog25.fc2.com/tb.php/11-4795ae59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。