スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化と海面上昇 (その1) 

ピーラーで指をケガをした者です、こんにちは。
包丁ならともかく、ピーラーで指切るってどういうこと
よっぽど、どんくさいんですね・・・。

最近、ブログ更新の頻度が少ないせいか、グリムスの成長が悪いですね・・・。
頑張れっ、グリムス
というわけで、今日は久々に環境ネタを・・・。

「温暖化が進んで、北極の氷が溶けると、海面が上昇する?」
これは、か・・・、さぁ、どっち?

answer
北極の氷とは、北極海に浮かぶ氷のこと。
この氷が溶けても海面は上昇しないんですって。
なぜなら、コップの中の氷が溶けてしまっても、水面の高さは変わりませんよね?
ナルホド・・・、とてもわかりやすい、いろんな環境本も難しい言葉じゃなくて、簡単に書いてくれたら、もっと読む気が起こるのに・・・。
アレと同じ、だそうです。
よって、答えは


だからと言って、北極海の氷が溶けてもよいのかと言ったら、そうではないですよね。
北極に棲む動物たちが絶滅してしまうから。
温暖化で北極の氷が溶けてしまっても、海面は上昇しないから、島が水没することはないっ! 温暖化、温暖化って騒がなくても良いっ!
と言っている人もいるようですが、確かに、海面は上昇しないけども、北極に棲む動物たちの命を守ることを考えたら、やっぱり氷が溶けてしまうのはよくないですよね・・・。
と、私は思いました。


2-6ume.jpg


↓公園の梅が、とてもきれいに咲いていました♪
↓今日もポチっと・・・ご協力、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

スポンサーサイト

コメント

kaeさん、おはよ~(^-^)

北極の氷が溶けると、海面は上昇するものと
ばっかり思っていました~(;^_^A
違うのね。
コップの水もそうなの~?
知らんかった。。。←あほ。(´⊆`*)ゞ

どこまで進むのかしらねぇ。。。
環境問題のあれこれ。

◆kaz sama
そうそうそう、そうなんですよぉ~。
コップの水、私もHBを使うまで知らなったんです。
夏にHBで食パンを焼くとき、過発酵を防ぐために
氷水を使うのですが、計量カップに氷を入れて
必要水分量のメモリまで水を入れて、それをHBの
中へ入れたらOKというので、氷を使っても、水分量
が変わらないとわかったんです。
同じく、アホで~す・・・^_^;

こんばんは~

北極や南極の氷が溶けても海面は上昇しないと言われても、どこかの島が水没するという情報もあったり・・・

メディアに振り回される環境問題を最近考えてしまうようになりました。
北極も南極も自分の目で見られないのでー(笑
深く考えると、何が本当なのだろうと思う今日この頃でーす。

◆KCO* sama
山の氷が溶けると海面上昇が起こるので、きっと、それで島が
水没するんでしょうね・・・。

本当、誰が言っていることが正しいのか、はたまた、そのことに
裏表がないのか・・・? すべてに疑心暗鬼です^_^;
自分は「こうだ!」と思ってやっていても、実はそれが「ダメ」な
ほうに傾いていたらどうしよう?って最近考えてしまいます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikyuniyasashiku.blog25.fc2.com/tb.php/164-5f284d9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。