スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お買い上げハーブ <その2> 

先代のバジルは食べ過ぎてしまったのか、新芽が追いつかずサヨナラするはめになっちゃいました
ごめんよ、バジルちゃん・・・。
ということで、バジル好きな私は、今回は2株購入しました。食べ過ぎても良いように・・・?!
バジルにもたくさん種類があります。
一般的なものはスイートバジルかな、ホームセンターの苗コーナーにもよくあります。
レモンの香りがするレモンバジルや、シナモンの香りがするシナモンバジルもありますよ~
食べてみたことはありませんが・・・

basil.jpg


スイートバジル
英名:SWEET BASIL / 和名:メボウキ、バジル / 学名:Ocimum basilicum
科目:シソ科

葉は、食べたことがあると思いますが、イタリア料理では欠かせないハーブです。
主に、神経系と消化器系にに作用し、胃痙攣や消化不良など胃腸の諸症状、また、穏やかな鎮静作用があり、イライラや不安、不眠症を改善します。葉の香りが強いので虫除けにも利用されます。
月経痛のとき、下腹部に*湿布をすると良いです。
注意点:女性ホルモン的作用で生理を促します。妊娠中の人は多量の使用を避けたほうが良いです。また、乳幼児への使用も避けましょう。

*湿布・・ハーブティーよりもやや濃い目に抽出(ハーブに熱湯を注ぎ、5~6分置く)したものにコットンやガーゼを浸し、水がたれない程度に絞り、目的の部分に10分~15分ほど当てる。

スポンサーサイト

コメント

さっそく遊びに来たよ~~~e-267
ハーブか~、その世界に試験があるなんて知らなかった。
バジルにもいろいろあるんやね。
湿布にもできるんか~、それも知らなかった。勉強になります。

アリガトウゴザイマス

chigusa さまv-22

早速の訪問ありがとうございます。
嬉しいです~v-290
私もたびたびお邪魔させてもらうので
ヨロシクです~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikyuniyasashiku.blog25.fc2.com/tb.php/5-3700d8b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。