スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズマリーについて 

先日、TSUTAYAに行き、「R 35」、「Lovely」、「Eve」と色んな歌が入っているアルバムを借りました。
おぉぉぉーーー、懐かしいっまさに、青春時代まっ最中の歌ですな
最近の歌は聞いてもなかなか覚えられず、サビぐらいなら何とか口ずさめるかも?!なのですが、さすがに、このアルバムの中の歌は、フルコーラス歌えるんではないでしょうか~、これで私の年齢もだいたいバレてしまいましたねこんにちは。ただ今のBGMは「Eve」です。

今日は、土曜日の晩ごはんに食べたローズマリーをご紹介します♪

rosemary.jpg


ローズマリー
英名:ROSEMARY / 和名:ローズマリー、マンネンロウ /学名:Rosmarinus officinalis
科目:シソ科

葉には、殺菌作用と酸化防止作用があるので食べ物の保存を助けるからでしょうか、お料理にも化粧水なんかにもよく利用されています。

ローズマリーは血行を促進します、特に、脳にいく血流を良くするので記憶力、集中力を高めます。ギリシャでは試験を受ける学生のいる家庭でよく使われているようです。
ちなみに私も、このハーブの試験勉強中にはローズマリーさんにお世話になりました
なんせ、歳も歳ですからぁ~、記憶力がねぇ~、昨日のごはん何だっけ?レベルだったもので。
ちなみに、頭皮への血流促進から毛髪の成長を促します。薄毛対策にも・・・。

血液循環をよくさせることから、低血圧の人には、ローズマリーとタイムをブレンドしたお目覚めティーがオススメです。
皮膚に適度な刺激を与え、活力を与えるので不活性なお肌にも良いです。
「若返りのハーブ」とも呼ばれています。ローズマリーティーをお肌にパタパタしてみてね

注意点:妊娠中、高血圧の人は利用を避けましょう。


あっ、今、「慟哭(工藤静香さん)」が流れております。
「一晩中抱いて~、抱いて~♪」熱唱しましょうかね~。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chikyuniyasashiku.blog25.fc2.com/tb.php/9-2d04dfdf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。